出会い系を利用する本当の目的は?出会えない人が間違えていること!|優良出会い系サイト比較評価!

出会い系サイトを利用する本当の目的は?

出会い系サイトの目的は出会うことではない!?


出会い系で出会えない人がよく勘違いされていることは、
出会い系サイトの目的は出会う相手を探す場所だと
思っていること
です。

これは間違いではないですが、
もっと目的を細かく分けて明確にするほうが、
実は成功しやすいというお話です。

ズバリ言いますと、
出会い系サイトの利用目的は、お相手(女性)の
直メールアドレスをゲット(交換)すること
です。

⇒当サイト超おすすめ!本当に出会える優良出会い系ベスト3はこちら!
管理人の私が本当に出会えた!エッチ・セフレ・中高年・婚活・不倫どんな出会いもOK!

目的は直メールアドレスを交換すること!


なぜ、目的が直メアド交換すること(直メでやり取りをするように導くこと)
なのかといいますと、直メでメールをやり取りするようになれば、
もうその女性とは出会い系サイト内でのやり取りは必要なくなるからです。

そして、出会い系サイト内でメールをやり取りするより、
直メでやり取りをするほうが、はるかに次の展開に導きやすいということです。

なので、出会い系サイトで出会える女性を探すのではなく、
直メをゲットする目的で利用するというのが、長年出会い系を利用してきた私の結論です。

目的を1つに絞ると成功しやすい


そしてもう一つ、なぜ直メ交換する事に目的を絞るのかというと、
目的を単純化して集中すると成功しやすいということです。

出会い系サイトの利用目的を、「エッチする相手と出会うこと」に設定すると、
サイト内で「出会える相手を探すこと」「エッチできることを確かめること」という
非常に難しい目的をいくつも達成しなければなりません。

これでは、出会い成功率はかなり下がってしまいます・・・。

目的を「直メ交換」だけに設定すれば、目的の成功率は格段に上がります

出会い系・直メール・デートの本当の目的と役割り


出会い系サイトの役割、直メールやり取りの役割など、
それぞれの役割を細分化して目的を設定すると、
最終的な目的の成功率は高くなります

以下がそれぞれの目的と役割です。

・出会い系サイトを利用する目的 → 直メールに誘導する事(直メ交換)

・直メールやり取りの目的 → 実際に会う約束をする事

・実際のデートの目的 → エッチ・セフレ・恋人にする事など

例えば、出会い系サイトで「エッチできる女性と出会う」ことを目的にした場合、
100人中で1人成功すると、成功率1%ですね。

目的を分けて考えた場合、出会い系サイトで100人中10人と直メ交換をして、
その中の6人と実際会って、その中の3人とエッチができた場合、
成功率は3%となって、前述した方法より実に3倍の効果となります。
(500人を対照にすれば1%では5人、3%では15人と大きな差になりますね)

間違っても、出会い系サイトでエッチできる女性と会う約束をしようと思ってはいけません。
直メゲットだけを目的にしてください。

上記の「目的の細分化」をして、
ステップ方式で目的を達成し、最終的に成約率を上げるというのは、
ビジネスやマーケティングの世界では、もはや常識というほどのノウハウですね。

上記の各々目的を頭に入れて、出会い系サイトを利用することで
出会い成功率をアップさせることができますので覚えておくと良いと思います。

これで出会い成功率がアップします↑(^_^)↑

それぞれの目的や役割の実践方法についても他の記事で説明しますので、
ぜひお読み頂き出会い成功率をアップさせてくださいね。

>>「出会い系サイト必勝パターン編」へ戻る

⇒当サイト超おすすめ!本当に出会える優良出会い系ベスト3はこちら!
管理人の私が本当に出会えた!エッチ・セフレ・中高年・婚活・不倫どんな出会いもOK!



>トップページ


コンテンツメニュー

トップ 優良出会い系ランキング! 出会い成功率100%必勝法! 悪質に騙されない為の全知識